4月9・10日競馬予想結果と今後について

4月9日軸馬予想結果

単勝回収率 110.0%
複勝回収率 40.0%
(http://klan.jp/u02/49732?date=20160409)
さんざんではありますが、NZTでダンツプリウスがよく粘ってくれました。

4月10日軸馬予想結果

単勝回収率 162.0%
複勝回収率 122.0%
(http://klan.jp/u02/49732?date=20160410)
中山10Rの軸馬を直前で変えてワイドを拾えたのが会心の当たり。
ジュエラー強かったですね。
シンハライトが先行策を仕掛けて、これは最後届かないかなって思ったんですが…、よく差してくれました。
メジャーエンブレムとの三つ巴が今後どうなっていくかが楽しみです。

この土日は70円プラス。
10年ぶりに復帰して、はじめてプラスで終えることができました。
G1も的中しましたし、まずは上出来だと自分では思っています。
3週こなしてだいぶ予想のスタイルは固まってきたので、今後はできるだけ短時間で予想をシステマチックにこなしていきたいと思ってます。
ということで、今の自身の予想スタイルを整理してみることにしました。

現在印を打って参考にしている要素

  • 芝・ダート別で、全出走における複勝率上位4位に◎○▲×
  • 芝・ダート別で、レースと同距離における複勝率上位4位に◎○▲×
  • 芝の、レースと同距離における持ち時計上位4位に◎○▲×(この指標は芝のみに適用)

これら3点に関しては、KLANを利用して簡単に印をつけることができます。
ホントに便利です、KLAN。

参考にはしているが、まだシステマチックに印を打てない要素

  • 斤量(前3走程度と比べて軽くなっていればプラス、重くなっていればちょっとだけマイナス)
  • 前走の上がり3ハロンの時計(数字を額面通りには受け取らず、逃げ~追い込みのタイプ別で吟味)
  • これまでの直接対決の結果
  • 逃げ・先行型をちょっとだけプラス評価(1~4日開催において適用)
  • 差し・追い込み型をちょっとだけマイナス評価(5~8日開催において適用)
  • あとは鉄砲適性とか重馬場適性も参考に

これらはKLANとスポーツナビの併用でチェックしています。
頭の中で数値を微調整している部分もあるので、簡単に印に反映できないところをどう簡単にしていくかが今後の課題です。


基本的にはこれらを参考にし、各要素の重みづけは馬齢やレースのグレードなどによりちょこちょこ変えてます。
2歳3歳で同距離時計とかは参考にならないので、調教の数字も参考にしていければいいんですが、ちょっとそこまでの余裕は今のところない感じです。
今は1日5レース、がんばって8レースというところですが、できれば軸馬だけでも全レース予想できるようにしていきたいです。

スポンサーリンク
レクタンダル(大)広告
レクタンダル(大)広告