新潟大賞典情報&予想

5月8日(日)、NHKマイルCと同日に行われる新潟大賞典(G3、新潟芝2000m)の情報です。

予想

ハンデ戦ではありますが、ハンデ自体はわりとおとなしい気がします。
個人的には、この土日の中では一番難解。
近走で出走馬同士の直接対決が多く、またその結果が入り乱れているので判断に迷います。
まぁ、予想しやすいからよく当たるってものでもないんですがw
○4頭▲3頭にまで絞りましたが、×5頭を切れなくて困っています。
今現在のオッズと照らし合わせて一番おいしいと思うのはパッションダンスの単複ですかね。
こちらも当日の馬場状態なども見てから最終判断したいと思います。

以下5月4日更新分

当初の登録馬の出走馬決定賞金順上位16頭がそのまま出走予定となりました。

出馬表(フルゲート16頭、馬名右のkgはハンデ)

  • ハンデ順
    ダコール (58kg)
    フルーキー (57.5kg)
    サトノラーゼン (57kg)
    ダービーフィズ (57kg)
    パッションダンス (57kg)
    ヒストリカル (57kg)
    シャイニープリンス (56.5kg)
    サトノギャラント (56kg)
    ベルーフ (56kg)
    マイネルミラノ (56kg)
    メイショウナルト (56kg)
    アングライフェン (55kg)
    ショウナンバッハ (55kg)
    バロンドゥフォール (53kg)
    ロンギングダンサー (53kg)
    メイショウカンパク (52kg)

以下5月4日更新分

特別登録馬(フルゲート16頭、馬名右のkgはハンデ)

  • 出走馬決定賞金順
    サトノラーゼン (57kg)
    ダコール (58kg)
    フルーキー (57.5kg)
    パッションダンス (57kg)
    ヒストリカル (57kg)
    メイショウナルト (56kg)
    ダービーフィズ (57kg)
    マイネルミラノ (56kg)
    メイショウカンパク (52kg)
    シャイニープリンス (56.5kg)
    アングライフェン (55kg)
    サトノギャラント (56kg)
    ベルーフ (56kg)
    ショウナンバッハ (55kg)
    バロンドゥフォール (53kg)
    ロンギングダンサー (53kg)
  • 除外対象馬(上位馬が15頭以下になれば上の馬から出走できる)
    クランモンタナ (54kg)
    ユールシンギング (55kg)
    アクションスター (53kg)
    ヤマトダイアンサス (48kg)

ブログを書くようになってはじめて知ったのですが、ハンデってもうこんなタイミングで発表されるんですね。
「中山記念」「AJCC」「中日新聞杯」「福島民報杯」あたりが馬券検討の軸になると思いますので、こちらもじっくりとレース映像を見ながら検討したいと思います。

スポンサーリンク
レクタンダル(大)広告
レクタンダル(大)広告