Ingress視点からおすすめするPokemonGO向けグッズ2・雨対策グッズ

IMG_1550
なんだか今日は雨模様の地域が多いとのことで、急いでPokemonGOの雨対策をお伝えします。
結論から言いますと、「ジップロックかラップで包んでタッチペンを使用する」です。
以下追って説明を。

  1. 水の保護
    スマホの液晶部分に水滴がついたままタッチすると、多くの場合誤作動してしまいまともにプレイはできなくなります。
    これを防ぐためには、風呂スマホでもよく使われているジップロックが便利です。
    http://www.amazon.co.jp/dp/B00U2EQX50

    ジップロック フリーザーバッグ 小18枚入

    このジップロックでiPhone6Sがギリギリ入ります。
    iPhone5Sであれば、写真のように充電しながらのプレイも可能です。
    「スマホ画面と水滴の間にビニールの膜さえあればいい」ので、もちろんちゃんとしたジップロックでなくて安い食材保存バッグでもOKです。

    「いやでもジップロックなんて都合よく持ってないんだけど」という方にはラップがおすすめです。
    先ほども書いたとおり、「スマホ画面と水滴の間にビニールの膜さえあればいい」ので、スマホ全体をラップで包んでしまえばいいのです。
    我が家はクレラップ派なのでクレラップでしか試したことはありませんが、たぶんどんなラップでも大丈夫だと思います。

  2. タッチペン
    水を防ぐには「スマホ画面と水滴の間にビニールの膜さえあればいい」のですが、その膜があるゆえにタッチ精度は若干落ちます。
    モンスターボールを投げるのが少しうまくいかなくなるかもしれません。
    そこで、タッチペンをおすすめします。
    もう100均の安いもので十分ですので、1本持っておくといいと思います。

PokemonGOプレイ中はただでさえ人の動きが不規則になるところに、傘を差しながらだといつも以上に危険が増します。
雨対策をお伝えしましたが、雨の日はあれもこれもと欲張らずアイテム集めやジム強化など目的を絞っての活動をおすすめします。
ご安全に!

スポンサーリンク
レクタンダル(大)広告
レクタンダル(大)広告